通信講座という選択

ネイルスクールには、通信講座という形で学べる所もあります。
通学制には通学制のメリットがあるように、通信制には通信制ならではのメリットがあります。
ここではそうした通信制のメリットや、特徴をご紹介します。

受講費用が安め

通学生のネイルスクールには、100万円程度の授業料が必要な所もあります。
いくらネイリストになるためとは言え、それだけのお金を払うのには抵抗があるという人も少なくないでしょう。

その点、通信ならその5分の1以下の料金で受講をすることも可能です。
独学ほど費用を節約できるわけではありませんが、さすがに独学だと勉強に不安があるという人には向いています。

スクーリングがある

ネイルスクールの通信講座では、スクーリングを用意している所もあります。
完全な独学だと講師に技術を教えて貰うことができないため不安が残りますが、通信ならスクーリングの存在によりその点もカバーすることができます。
技能検定の合格を目指している人にとっては、合格への大きな助けになることでしょう。

自分のペースで学べる

スクーリングの日時などは決められているとはいえ、基本的に通信は通学生よりも自分のペースで学ぶことができます。
そのため社会人にも向いており、仕事との兼ね合いで学習ペースを調整することができます。
学校に通う時間を作るために今の仕事を辞める必要もありませんし、ネイリストへの転職を検討している社会人にとっては大きなメリットと言えるでしょう。

模擬試験が受けられる

ネイリストの通信講座には、校舎にて模擬試験を受けられる所もあります。
試験内容はもちろん時間配分も本番と同じように進められますので、予行練習として役立つことは間違いありません。
模擬試験で良い結果を残すことができれば、本番でも合格の可能性は大です。

画像出典元:http://school.athuman.com/201210/archives/cat_3782.html

通学と独学の中間的存在

ネイルスクールの通信講座には、こうした特徴があります。
独学ほどではなくとも通学より安く、テキストだけの独学にはないスクーリングがあり、通学よりも自分のペースで学ぶことができる。

通信講座は、このように通学と独学の中間に位置する勉強方法と言えるでしょう。
通信・通学・独学のどれが向いているのか、それは個人の事情によって異なります。
また同じ通信制でもスクールによってカリキュラムは異なりますので、自分に合った所を選びましょう。